充実したキャリア教育

充実したキャリア教育

学年別に目標を掲げ、本校独自進路ノート「キャリア・ナビ」を活用し、3年間を見通した進路学習に力を入れています。
様々な体験学習を通して自分の持つ興味や適性、社会や職業に対して理解を深めます。
学校活動全体を通じて、小さな成功体験を一つひとつ積み重ね、進路実現に結びつけます。

1年生 自己発見「自分を知る」 ~夢、啓く

4月 進路状況説明、基礎力診断テスト1、進路希望調査1、

5月

進路分野別ガイダンス、校外進学相談会、模擬試験、三者面談、進路講話
進学講習Ⅰ期、職業レディネステスト、eラーニング講習会

6月

7月 進学講習Ⅱ期(夏期講習)、校外オープンキャンパス、進学準備説明会
8月 基礎力診断テスト2

9月

進路講話

10月

進学講習Ⅲ期

11月

進路講話、進学講習Ⅳ期(冬期講習)

12月

1月

基礎力診断テスト3、進路希望調査2、模擬試験

2月

 

3月

進学講習Ⅴ期 

 進路分野別ガイダンスや進路講話を通じて、職業、学問の視野を広げて、卒業後の将来設計をイメージするとともに、世の中にはどんな職業があり、どのような力が求められるのか、将来に向けていま何をすべきかを考えていきます。
 進路分野別ガイダンスでは、希望する分野の講師からアドバイスを受け、自分の進路を探索する力を身につけます。

2年 自己啓発「進路を設計する」~夢、拓く

4月 進路状況説明、基礎力診断テスト1、進路希望調査1

5月

進学講習Ⅰ期、インターンシップ&キャンパス体験説明、校外オープンキャンパス、
ふれあい看護体験

インターンシップ調査、職業レディネステスト

6月

7月

進学講習Ⅱ期(夏期講習)、進学準備説明会

基礎力診断テスト2

進路講話、インターンシップ事前訪問

8月

9月

10月

インターンシップ&キャンパス体験、進学講習Ⅲ期

11月



進学講習Ⅳ期(冬期講習)

12月

1月

基礎力診断テスト3、進路希望調査2、就職ガイダンス

2月

面接練習、三者面談

3月

 進学講習Ⅴ期

RIMG0188.JPG.DSC01368.JPG.DSCF2814.JPG.DSC02799.JPG

 「インターンシップ」では、社会で求められる規範やマナーに必要性を理解し、意見や立場の違い、自他が果たすべき役割に気づき、集団に寄与する態度を養います。
 毎年、千歳市を中心にした50前後の事業所に協力頂き、2学年生徒全員が参加することになっています。就業体験において、校外での評価を受けることは、自己の適性と学校生活を見つめ直し、進路実現に向けての準備を本格化させる機会となります。
 並行して、進学希望の生徒には、「キャンパス体験」を通して、大学の模擬授業や上級学校の施設見学や説明を受け、進学に向け本格的な準備に入ります。

3年 自己実現「進路を実現する」~夢、開く

4月

進路状況説明、基礎力診断テスト1、進路希望調査1、志望理由書き方指導開始

5月

進学講習Ⅰ期・各種模試受験、進路面談、
学生支援機構奨学金予約申し込みの案内

6月

求職票提出、進路講話、就職ガイダンス、
AO入試エントリー開始公務員試験受付開始

7月

進学講習Ⅱ期(夏期講習)、求人票公開
就職ガイダンス、進路相談員カウンセリング、
校外オープンキャンパス
私立各大学「募集要項」(願書)配布開始

8月

就職斡旋願提出、面接指導1、応募前企業見学、
AO入試出願、推薦入学校内説明会 

9月

専門学校進学推薦願、就職応募書類提出、
就職試験開始、
センター試験「受験案内」配布 

10月

進学講習Ⅲ期、面接指導2、大学・短大進学推薦願
センター試験出願、専門学校推薦入試出願

11月

就職試験合同面接会、大学・短大推薦入試出願

12月

進学講習Ⅳ期(冬期講習)、内定者指導、
国公立各大学「募集要項」配布、私大入試
国公立大・私大推薦・AO入試合格発表(随時)

1月

大学入試センター試験、個別試験出願、私大・短大一般入試

2月

国公立大前期日程試験、就職試験合同面接会

3月

国公立大合格者発表、国公立大中期・後期日程試験

青字は就職、緑字は進学に関する動き

 1学年・2学年で学んだことを活かし、進路の実現に向けて乗り越えなければならない具体的なハードルを意識した取り組みが本格化します。
 普段の授業を大切にしながら、進学講習と模擬試験による実力養成をはかり、日常の活動で積み重ねてきた成果を発揮して進路実現に向かいます。
 外部講師によるキャリアカウンセリングや履歴書・模擬面接指導で9月からの就職試験に対しても万全の体制で臨みます。

進路状況

進路状況

平成30年度進路状況

LinkIcon平成30年度卒業生(フィールド制6期生)進路状況

平成29年度進路状況

LinkIcon平成29年度卒業生(フィールド制5期生)進路状況

平成28年度進路状況

LinkIcon平成28年度卒業生(フィールド制4期生)進路状況

平成27年度進路状況

LinkIcon平成27年度卒業生(フィールド制3期生)進路状況

平成26年度進路状況

LinkIcon平成26年度卒業生(フィールド制2期生)進路状況

平成26年度指定校推薦枠

LinkIcon平成26年度指定校推薦枠(大学・短大・専門学校)(順不同)

平成25年度進路状況

LinkIcon平成25年度卒業生(フィールド制1期生)進路状況

平成24年度までの進路状況

大学・短大(順不同)

小樽商科大学 商学部
日本体育大学
千歳科学技術大学 光科学部
北海道文教大学 人間科学部理学療法学科・看護学科
北海学園大学 工学部・ 法学部
道都大学 社会福祉学部
札幌国際大学 人文学部
札幌大学・経営学部
北海道工業大学 空間創造学部
酪農学園大学 環境システム学部
北海道情報大学 情報メディア学部
北翔大学 人間福祉学部福祉心理学科
札幌学院大学 法学部
札幌大谷大学短期大学部 音楽科・美術科

平成24年度指定校推薦枠(道内のみ・順不同)

千歳科学技術大学 総合光科学部
札幌大学 
北翔大学短期大学部
酪農学園大学
札幌国際大学短期大学部
札幌学院大学 
苫小牧駒澤大学 国際文化学部
帯広大谷短期大学
札幌国際大学 人文学部・現代社会学部・観光学部
北海道工業大学
國學院短期大学
北翔大学 旭川大学 経済学部
拓殖大学北海道短期大学
北海道情報大学 
稚内北星学園大学 
札幌大学女子短期大学部
道都大学 社会福祉学部・経営学部・美術学部
北海道自動車短期大学
旭川大学
東京農業大学
北海道医療大学
函館大谷短期大学
北海道武蔵女子短期大学

専門学校・各種学校(順不同)

北海道ハイテクノロジー専門学校
北海道千歳リハビリテーション学院
日本航空専門学校
北海道エコ・コミュニケーション専門学校
日本福祉看護・医療放射線学院
札幌青葉鍼灸柔整専門学校
大原法律公務員専門学校
大原医療福祉専門学校
北海道医薬専門学校
北海道理容美容専門学校
札幌ビューティ・メイク専門学校
北海道美容専門学校
札幌商工会議所付属専門学校
北海道情報専門学校
札幌幼児保育専門学校
光塩学園調理製菓専門学校
札幌ベルエポック製菓調理専門学校
北海道中央調理技術専門学校
札幌医療秘書福祉専門学校
吉田学園医療歯科専門学校
北海道介護福祉学校
北海道職業能力開発大学校
札幌高等技術専門学校
王子総合病院付属看護専門学校

主な就職先(順不同)

苫小牧信用金庫、 道央農業協同組合、 北央信用組合、(株)I H I スター 、(株)SUMCO千歳営業所、 ミツミ電機(株)、千歳営業所、(株)理工協産、(株) ダイホク工業、 (株)岩井プラントサービスス、丸一苫小牧中央青果(株)、 岩倉商事(株)、 (株)豊月、 日本貨物鉄道(株)、(株)堀川北海道事業部 、 北海道熊さん(株)、 (株)シズナイロゴス、(株)JALグランドサービス札幌、 ニッポンレンタカー北海道(株)、 (株)小笠原商店、(株)もりもと 佐藤水産(株)、 (株)ポスフール、  スノウショップ(株)、戸田工業(株)、  (株)ロイズコンフェクト、  (株)アーキビジョン二十一、(株)ファイブフォックス 、(株)ケイシイシイ、 (株)三星、ザ・ウィンザーホテル洞爺リゾート&スパ、社台ファーム、 ANAダイヤモンドゴルフクラブ、(株)ザ゙ ニドム 、山崎製パン(株)、札幌工場 札幌日清(株)、 有楽製菓(株)札幌工場、(株)ロバパン、 (株)エフビーエス、 (株)北海道コクボ、 (株)ENEOSフロンティア、北海道全日空商事(株)、 (株)寿司田、 (有)すし善、 (株)セノン、(株)デンソーエレクトロニクス、北菓楼

公務員

自衛官(一般曹候補士)
自衛官(2等陸海空士)
国家Ⅲ種(税務)

先輩からのメッセージ

先輩からのメッセージ

平成25年度卒業生

室蘭工業大学

 一週間のうち、時間のある日と忙しい日があり、自分で生活のコントロールができ充実した大学生活を送っています。
 講義は基本90分間で、長いものは135分があり、やる気を持って臨まないと耐えられませんが、講義中の私語は誰もいません。勉強は基礎から入るので、ばっちりついていってます。入学時に英語のTOEICの試験を受け、5月末には2度目の試験があり、その勉強中です。目標600点、大学院へ進むためにも今のうちに取得しておきたいと勉強に励んでいます。
  高校時代には、「本」を読むべきだったと今になり少し後悔しています。これから、図書館に通います。何事にもチャレンジすることが大事だと思います。「規則正しい生活」も。講義中の居眠りは、自分にとって負になります。また、後輩には「自信」を持ってもらいたい。自信を持っていれば、何かと良い方向に向かうものです。
  私ごとですが、この後が本番です。室工は2年生で3つのコースに分かれますが、自分の目指すコースは最も人気があり、1年生での成績上位者から順に希望コースに配属されます。もう勝負は始まっています。絶対に希望のところに入ります。皆さんも自分の将来に向け、頑張ってください。

北海学園大学

 大学は、一言でいえば「自由」です。自分のしたいことがとことんやれ、勉強もとても「楽しい」ものと肌で感じています。たくさんの出会いがあります。現在進行形で、自分の視野を広げています。
  高校時代は・・・、勉強する・遊ぶ・恋愛、すべてメリハリをつけてやっていくといいでしょう。この3点を通して、知識・コミュニケーション・その他いろいろ自分の糧として養えます。特に必要なのは、「コミュニケーション能力」だと思います。これが欠けると大学、社会では辛い思いをすることになると思います。日々の生活を大切にし、メリハリをつけ、自分の人生を積み木のごとくつくりあげてください。

札幌学院大学

 大学の講義は、板書が少なく、板書を写す時間も少ないですが、講師の先生の「話」から試験に出る重要なことが多いので口頭での内容を簡単にメモし、後でまとめし直しながら勉強するという高校ほどの丁寧な説明や質疑応答も極端に少なく、戸惑うことも多いです。初めはノートの取り方も教わりますが、その後は自分で工夫して、集中して臨むことになります。宿題も結構出て四苦八苦のところもありますが、高校時代とは違う雰囲気を感じ、自分のペースでやっています。
 経済学の勉強をしていますが、高校での政治・経済で、お金の流通の仕組みなどを改めて理解しておくとついていけます。高校での学習内容も大切だとつくづく感じます。将来企業へ就職を考えている人は、簿記検定3級の勉強をするだけでも、早い時期に進路に向け勉強する習慣や就職活動への意識が高まります。

奈良大学

 大学では「勉強」について、モチベーションの差が極端だと感じています。大学は目標を持って入らないといけないところだと改めて感じました。自分は、様々な人との出会いや魅力的な講義ばかりで、大学生活を十分満喫しています。「やる気」さえあれば大学生活は、これまでにない充実した集団生活が送れ、十分に楽しめる環境だと思います。
  大学進学を考えている人は、放課後の進学講習には出るべきです。大学では、知っているものとして講義を進めます。予習が必要であり、教科書や授業だけでは不足なこともあります。このことからも、高校時代は多くの学びの場を活用すべきだと思います。「大学」はいろいろ高校とは違う面があり、環境が大きく変化していますが、自分の目指すところに向かって頑張っていきたいと思います。皆さんも是非「目標」を持ち、楽しみながら確実に一歩ずつ進んでください。

北翔大学

 毎日が充実していて入学して良かったと改めて思います。高校とは違い、開放的で自由さを感じ、様々な年代の人や職業・立場の異なる交流もあり、日々自分の世界や視野が広がるのを感じます。
 自分の高校時代にやっておいて良かったことー身近に大学生がいるとき、大学生活や様子を聞いておくこと・大学への出入りは自由だと思いますので、オープンキャンパス以外でも適当にぶらついてみること。高校と大学のギャップや大学のシステムの理解に結構戸惑います。環境を変えて見たい人は是非大学へ。

北海道武蔵女子短期大学

 思っていた以上に講義時間が長く大変です。勉強では、決まった「答」があるわけでもなく、高校とは内容が大きく違い戸惑いました。しかし、自分で調べ、物事を知ることはものすごく楽しいです。何よりも、自分の好きなことを勉強出来るのが本当に楽しいと感じます。思考する事・時間が増えたと思います。
 高校時代、「本」を読むこと。大学生になっても本を読むことは大切ですが、時間が以外と取れません。社会人になるともっと減るでしょう。読書は継続するべきで、習慣化するにも高校時代から「本」と接してほしいと思います。もう1つ。「メモ」を取る習慣も必要です。全部でなくとも、授業中口頭で言われたことを積極的にメモを取る癖をつけたほうが良いです。大学では、板書も多少はありますが、口頭での大切な説明がたくさんあります。高校卒業後、好きな勉強ができる学校への進学を考えみてください。

接客業

(ホテル)

 韓国語・中国語の勉強が必要。英語もぺらぺら話せるようにもっと授業に参加にしておけば良かった。

(販売)

 最初は社会人ということで心配でしたが、とても良い会社で、店長さんを始め、たの従業員の方も良い人ばかりで、働きやすくやり甲斐がある職場です。元気さと明るさが大切です。自分らしく伝えることをきちんと伝えられることが大切です。面接練習を多くこなし、見学会もいろいろな所へ行ってみることを勧めます。

(介護)

 思っていたより辛くなく、職場は楽しいです。面接練習は大変でしたが、回数を多くやっていたほうが本番のとき、安心してやることができます。
 社会人としての意識で働き、仕事をすることは楽しく、充実しています。これから、やること・やりたいことが増えるだろうと考えると、楽しみが増え、やり甲斐があると思います。高校時代は、勉強して「資格」を取得しておけばよかったと少し後悔しています。 

(ホールスタッフ)

 高校生活より充実して、今が一番楽しく感じます。最初仕事がわからず大変でしたが、覚えるにしたがって、カウンター業務も教わり、新しいことの毎日です。覚えることは多々ありますが、先輩やお客様と話すことは楽しいです。挨拶と元気とやる気と敬語(言葉遣い)があれば大丈夫です。

製造業

(食品)

 まだ仕事に慣れず、また学生から社会人に変わる中でわからないことも大変ですが、友人と同じ職場で働くことができ、とても心強く思っています。やりたいことをきちんと見つけて、それを目指して勉強などに頑張ることが大切だと思います。

(機械)

  社会人として責任を感じています。高校では、「遅刻しなければいい」程度でしたが、会社では仕事が始まる前の段取りが必要で、始業1時間前には着くように通勤しています。毎朝、5時起きで少し辛いですが、社会人として頑張っています。自動車の免許取得が必要で、高校時代は時間がなかなかとれず苦労しました。免許が必要な会社であれば、早めに取得出来るように準備を心掛けておいた方がよいと思います。

事務系

(窓口)

  最初は覚えることが多く大変でしたが、先輩方が親切で、優しいので、一つ一つを丁寧に根気よくこなしながら頑張って、社会人としての自覚を養いながら楽しくやっています。仕事上、「漢字」をもっと高校時代に勉強しておけばと今になって反省しています。担任の先生にはとても感謝しています。進路での相談に親身になって乗ってくれ、とても参考になり助かりました。ここでお礼を言います。皆さんも、悩むことはあるでしょうが、先生方とも相談し、早めに決めていくように準備するとよいと思います。

平成24年度までの卒業生

千歳科学技術大学

 私は大学生になってまだ少ししかたっていませんが、大学は楽しい時もありますが、つらい時もあります。今、高校の頃を振り返るとやっておけばよかったと思うことがいくつかあります。まずはやはり勉強です。学校で勉強をしろと何度も言われてウンザリしていると思いますが、大学進学をしようと思っている人はどうしても必要になります。ですがこれは必要最低限で構いません。もうひとつ、高校の時にしておけばいいと思うことがあります。それは、何かに打ち込むことです。それは趣味でも特技でも何でもいいです。何かひとつのことに打ち込んで誰かに自慢できるくらいになればきっと大学生活で役に立つと思います。
 現3年生の皆さん高校生活の終りが近づいています。惰性で過ごし、卒業した時に後悔するような高校生活にならないよう頑張ってください。

北海道千歳リハビリテーション学院

 春に専門学校へ入学しまだ1ケ月ですが、高校の時に“習慣づける”という事をしていれば、と思うことが多々あります。どんな習慣化というのは、進学か就職かで人それぞれだと思います。しかし一つだけ、敬語はすべての人が意識してほしい事です。日頃から目上の人等に対して、正しい敬語を使うことを習慣にしていれば、たとえ緊張している時でも、自然と口から出てくるものです。
 進学を希望している方で、特に医療系志望の方には家に帰ってから机に向かう習慣をつけることをおすすめします。専門学校や大学はひとコマ90分と長いうえ、家でも予習、復習が欠かせません。専門学校の講師に言われたことですが、「勉強のスプリンターはここでは通用しない。勉強のマラソンランナーになれ。」という言葉を心に留めて頂ければ幸いです。

日本航空専門学校

 卒業して二カ月がたち専門学校にも慣れてきた今日、思うことそれは資格をもっと取っておけばよかったということです。特に“乙4”(危険物取扱)です。専門学校で取得するのですが、その為に土曜日に登校し講習を受けなければいけません。高校在学中に取得していればそのようなこともないのに。自分は高2の時、先生指導のもと合格の為の授業を受け、試験を受けたにも拘わらず落ちてしまいました。ここから思うに、高校で取れる資格は出来るだけ取得しておいた方が良いと思います。必ずどこかで役に立つはずです。
  通っている専門学校は規律が厳しく、高校の時が易し過ぎだと思うほど。身だしなみは社会に出る為の基本、当たり前なのですが、高校生の時は周りでもだらしない人が多かったと思い出します。身だしなみくらい出来ないのでは社会で通用しません。すべては将来の為と思ってしっかりしておくべきだと思います。

札幌青葉鍼灸柔整専門学校

 高校在学中やっておけば良かったと思うのは、生物。高二、高三の生物は専門学校では基礎のようなもの、医療系は高校の生物をきちんとやっておかなければ、入学してから苦労します。どんなにテストでいい点数をとっても、高校で習ったことが専門学校では知っていて当たり前なのです。私は入学するまであまり苦労しませんでした。高校で出来ているからいいやと思い、受かった後も前も勉強などせず遊びほけていました。甘すぎました。ノートの取り方、勉強の仕方で悩む暇などありません。お陰でものすごく忙しいです。毎日のように勉強しています。もし、医療系に進むのであれば、今のうち集中力の持続を高めることと、頭の切り替えを早く出来るようにすることだと思います。集中力はものすごく大事です。後輩の皆様の健闘を期待しています。

航空自衛隊

 自分が航空自衛隊に合格するまでにやった事は、募集事務所に行き、過去問題集をもらってひたすらやりました。あと、一般曹候補生と二等空士の違いも調べました。後悔があったとすれば、一般曹候補生に合格するためにもっと過去問題集をやって対策を練っとけば良かったと思います。そして、今の自分は3月27日から二等空士として日々頑張っています。
 自衛隊に入りたい、受験したいと思っている人に言いたい事は、まずは募集事務所に行き、広報官に名前を覚えてもらうこと。そして過去問題集、面接をひたすらすること。体を動かしても座って勉強してても給料をもらえるこの職はいいものだと思います。

進路だより

資料

資料

高等学校におけるキャリア教育のあり方に関する調査研究

LinkIconキャリア教育の全体計画

LinkIconキャリア発達にかかわる諸能力育成の視点と取組